CUDキャンペーンバッジを試作してみた

あくまでも個人的な物作りの趣味としての記事ですが、CUD普及活動を支援するためのキャンペーンバッジを試作してみた。 70年代いやそれ以前から有ったらしいがブリキの板をカナばさみで切って裏側に安全ピンをつけイラストを描いた紙を糊で貼って平和運動や反戦運動キャンペーンをしていたのが始まりだという。少量であればカラープリンターとバンダイの缶バッジメーカーで簡単にできてしまう。とりあえず20個くらい手作業で作ってみた。
賛助会員の方にはプレゼントしようかな。あ、今日IAUD行くから配ってこよう。

フェイスブックに載せたらコスト計算の問合せがあったので。器械は2250円で3センチバッジ専用機。バッジは15個入りで700円くらい。製造単価は45円なので一般的な缶バッジのカンパ価格が100円だとして1時間に20個作って時給1000円のアルバイトですね。

キャンペーンバッジ

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

そんなに急がないでゆっくりしましょうよ

CUDの教科書

カラーユニバーサルデザイン
カラーユニバーサルデザイン (JUGEMレビュー »)
カラーユニバーサルデザイン機構

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

色弱が世界を変える カラーユニバーサルデザイン最前線
色弱が世界を変える カラーユニバーサルデザイン最前線 (JUGEMレビュー »)
伊賀公一
私の自伝的色覚書籍です。生き方や仕事のヒントが詰まっているかと思います。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

カラーユニバーサルデザイン
カラーユニバーサルデザイン (JUGEMレビュー »)
カラーユニバーサルデザイン機構

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM