モダンウォーズ2の色弱者署名運動



モダンウォーズ2のネット署名運動
この話は昨年12月頃に始まっていて、現在3900人くらいが署名している。

ネット対戦ゲームなのだが
敵の名前は赤で、味方の名前がグリーンという判別方法なのだが、これはとてもわかりにくいプラスP型強度の私には敵の名前が読めないし。請願では、赤と緑 の色使いを例えば黄色と青などにもできるようなスイッチを準備して欲しいというものだ。

色弱者の閲覧者のために書くと、上の画面では中央の左下側は緑色で味方。中央左斜め上には赤い名前の敵がいる。それで一般色覚の閲覧者のために書くと下記のようなことが問題だということになっている。


(上の画像を東洋インキ製造蠅UDingシミュレータでP型変換したもの)

CUDチェックツール(いわゆる色覚シミュレーション)は、誤解を生むこともあるが、見分けにくい色を判別に使うとどうなるかを理解するには最も近道である。


この記事は結構見かけるのだが、実際の署名サイトが、なかなか見つけられなかった。
http://www.petitiononline.com/hodsey77/petition.html


日本のネットでは、色に頼らずに敵を判別できるようなマーク・形状的な変更をして欲しいという声も上がっている。今頃遅いかと思うが3928人目に署名してきた。

JUGEMテーマ:ユニバーサル

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

そんなに急がないでゆっくりしましょうよ

CUDの教科書

カラーユニバーサルデザイン
カラーユニバーサルデザイン (JUGEMレビュー »)
カラーユニバーサルデザイン機構

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

色弱が世界を変える カラーユニバーサルデザイン最前線
色弱が世界を変える カラーユニバーサルデザイン最前線 (JUGEMレビュー »)
伊賀公一
私の自伝的色覚書籍です。生き方や仕事のヒントが詰まっているかと思います。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

カラーユニバーサルデザイン
カラーユニバーサルデザイン (JUGEMレビュー »)
カラーユニバーサルデザイン機構

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM