都市緑化技術開発機構で講演 2009年10月27日

 財団法人   ユニバーサルデザイン研究会 講演者 伊賀公一

2009年10月27日 日比谷公園 13時半〜15時

 この度、本講演を行う際に調べてみて分かったのだが、バリアフリー法施行に伴い作成された交通・施設のガイドラインにはCUDOメンバーが委員や協力者として入り、CUDについて詳しく書かれているのだが、それとは別の委員会によって作られた公園施設のガイドラインにおいてはあまり詳しく書かれていない。色弱者が困る要因はどのガイドラインでも同じ事なので、CUDOに聞いて欲しかったですね。
 講演は公園設計に関わる皆様を対象として話しました。ちょっと時間余裕を頂きましたので、時間延長して話をさせて頂きました。いつもは1時間と言えば1時間、2時間と言えば2時間、5時間と言えば5時間(本当です)でピッタリ終わるのですが。

「だれもが使いやすい公園づくりに、ご一緒に取り組んでみませんか?」
1.概要
 (財)都市緑化技術開発機構ユニバーサルデザイン共同研究会は、公園・緑地・まち づくり等に関するユニバーサルデザインを長らく研究して参りました。参加メンバーは、コンサルタント、メーカー、建設業等で構成されているため、研究内容 はソフトウエア、ハードウエアの両面からアプローチしています。
 日比谷ガーデニングショー2009の開催に際しましては、ガーデニングが主眼で あることから、当研究会では園芸、ガーデニングが一般都民はもとより、お年寄りや身障者にも楽しんでいただけるよう、その普及啓発を目的として、【1】園 芸療法、【2】色のカラーユニバーサルデザイン、【3】バリアフリーチェックシートの紹介をセットにしてご紹介し、多くの皆様に幅広いガーデニングを知っ ていただくことを目的とします。

(1) 園芸療法−園芸は心のやすらぎとなることを知ってください−
 講師:グロッセ世津子氏 (有)みどりのゆび代表取締役
(2) カラーユニバーサルデザイン−お互いの見ている世界をもっと理解すること−
 講師:伊賀公一氏 NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)
(3) −身近な公園に不便はありませんか− バリアフリーチェックシートのご紹介
 研究会担当者 宮地奈保子・板垣久美子

日比谷ガーデニングショー2009 も同時開催
http://www.hibiya-gardening-show.com/summary/event/college2009/20091027_1.html#BODY

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

そんなに急がないでゆっくりしましょうよ

CUDの教科書

カラーユニバーサルデザイン
カラーユニバーサルデザイン (JUGEMレビュー »)
カラーユニバーサルデザイン機構

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

色弱が世界を変える カラーユニバーサルデザイン最前線
色弱が世界を変える カラーユニバーサルデザイン最前線 (JUGEMレビュー »)
伊賀公一
私の自伝的色覚書籍です。生き方や仕事のヒントが詰まっているかと思います。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

カラーユニバーサルデザイン
カラーユニバーサルデザイン (JUGEMレビュー »)
カラーユニバーサルデザイン機構

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM